100均で自作ファブリックパネル

マリメッコの布でファブリックパネルを作りました!

楽天コルティーナでLUMIMARJA(ルミマルヤ)を50センチを3500円ほどで購入。

布は本物でなきゃ始まらないけど、あとの材料は100均で調達。

セリアのコルクボード3枚同じくセリアの両面テープ1個を計432円で調達。

全部で布の送料(メール便250円)も含めて4500円ほどでできました。

スポンサーリンク

セリアのコルクボードは軽量につき

台に使ったコルクボードはフレームが桐で軽量。

表面にカレンダーの裏面(白)を貼って平らにし、ピンと張るように布を貼る。

接着は全て両面テープです。

後ろは適当。とにかく前面の角がピンとなることが大切。

ついでに、飾った箇所は下地がコンクリートのためピンがさせずここも両面テープ使用。

桐材使用で軽いからこそ耐えられる。

つまりお高いファブリックパネルをオーダーで作っても、重すぎて飾れない。

というわけで今まで何も飾れなかった箇所に、安くて軽量の自作だからこそのファブリックパネルなのです!

うーんイイ感じ!

今年の夏の工作は満足感高しです。

関連記事&広告



シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする