酷暑の吉祥寺で狐を連れ帰る

タイトルに虚偽あり

街中でタヌキがでることはあっても、さすがに狐はねぇ。

手に入れた狐はコレ

吉祥寺のさび猫ギャラリーで開催中の「生きもの展」にて、1500円。

「Grunderward」さん(←minneのページにリンク貼りました)

今回は額縁シリーズの狐を選んだけれど、

絶滅危惧種のモチーフのブローチどれも可愛かった!

特にタスマニアデビルが好き!(のに、上の写真にもミンネにも入っていない!)

スポンサーリンク

吉祥寺のさび猫ギャラリー

作家さんたちが集まってのグループ展示&即売会。

羊毛フェルトや額絵、アクセサリー、陶器などなど。

アート過ぎず、でも素人の手作り品とは一線を画すハンドメイド作家の作品が並んでいました。

吉祥寺駅近、中道通りにあるさび猫ギャラリー

感じのいいスタッフさん

ギャラリーというより、雑貨屋さんの雰囲気でとても入りやすい。

良いスペースだなと思いました。

これからの予定のポストカードももらったので、また行ってみたいです。

しかし8月の吉祥寺 路面店めぐりは暑い。

この辺りは10年ぶりくらいだったので、炎天下に迷って遭難するかと思った(笑)

でもやっぱり吉祥寺、歩くだけで楽しいお店がいっぱい!

やっぱりまた行こうっ!

関連記事&広告



シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク