悪魔のような天使のソース

瀬戸康史がキュートな料理番組「グレーテルのかまど」(Eテレ月曜10時から)。

物語に出てくれるお菓子が気になる食いしん坊には見逃せない内容多し。

前々回は「浅田次郎氏のしろくま」(←レシピPDFにリンク貼りました)

スィーツのしろくまと言ったら、鹿児島のあのアイス、ですね。

番組で紹介していたのはスーパーで買えるあのアイスの何倍も濃厚、豪華なかき氷。

「本場で本物食べたい!」と思ったけれど、この番組のいいところは、実物よりもさらに上をいくであろうレシピを紹介すること。

で、今回も作りましたよ。

しろくまシロップ

写真はかき氷にかけるシロップ。

牛乳+グラニュー糖+生クリームをじっくり煮詰めたもの。

つまり「練乳」ですね。

練乳って作れるんですね~。

いや~美味しい!甘い!濃厚!

とろっとしたそれは「ミルクキャラメル」みたい。

ミルキーとは違う。もう少しカラメル感があって、くどい感じ(笑)

番組では「しろくま」の中に仕込む甘いマメ、トッピングの寒天などもしっかり紹介。

わたしもこのかき氷作りましたよ!

かわいくできたけれど、写真撮るのを忘れました。

ので、残りのシロップだけパチリ。

練乳だけに苺 夏だから冷凍苺にシロップかけて溶かしながら食べたら

「まちがいない!」

冷凍イチゴをかき氷器にかけて薄くスライスし、このソースをかけるとミスドで売っているデザートができます。

こちらも写真を撮る間も無くペロリ。

タイトルの「悪魔のような天使のソース」、このシロップを名付けたらこうなる。

包み込むような甘さが誘う・・・けど超高カロリー、危険危険(笑)

関連記事&広告



シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク