猫を飼ってインテリア崩壊!

インテリアってほどではないんですが、生活感薄目のすっきり系の部屋を心がけています。

色を抑えつつ、置くのは「北欧風」・・みたいな。

要するにありきたりな今っぽいのを目指した部屋です。

ところが最近、モノが散乱気味。

ソファには微妙な布がかかっているし、

そもそもこんなものが堂々と置かれている!

でも仕方ないよね。

この子を迎えたのだもの!

5_15

うーん ラブリー(笑)

ルド君1歳 オス

生まれは野良で、動物病院のゲージで半年留置。

譲渡会で我が家に迎えました。

動物病院の先生お墨付きの「臆病者」。

家に来た当初は、ソファの下に籠城していました。

どうなることかと思ったけれど、4か月経過した今は身体を撫でさせます。

人間が寝ているときなら、自分からベットに飛び上がり枕元まできて起こします。

すごい進歩。

猫のおもちゃでドタバタ遊ぶところを見ると、この子はこれまで自分のおもちゃって無かったんだろうな~と、甘やかしたくなります。

自分から「撫でて」というように、顔を見てニャーと鳴きます(笑)

だから、

猫用おもちゃが床に散乱。

ソファはほぼ猫専用。

座面には抜け毛がいっぱい付くし、サイドはかじられてボロボロになりそう。

その対策プラス猫の寝心地が良いようにと、ソファにはケットを掛けています。

ソファの上の黒猫

とそんな具合だから、インテリアについては放棄した感が・・・

それでも、いいの

すっかり猫バカな飼い主になりました!

関連記事&広告



シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク