美肌のためのスキンケア メインはレーザー

見た目マイナス10歳肌を目指す!
厚かましいです(笑)自覚はあります。

が、50歳にもなればマイナス10歳が40歳。

アラフォー女性からはバッシングされそうですが、10代20代のピッチピチのお肌を目指すのとは違い、現実的な目標だと思っています。

実際、結構イケていると思います。わたしの肌(←厚かましさマックス!)

面の皮が厚いのは言わずもがなですが、自分なりに情報を集めて実践している美容法が効果をあげていると思っています。

聞かれれば熱く語ってしまうのですが、リアルな周りのみなさんは結構真剣に聞いてくれます。

それでブログでも発信したくなりました。「アンチエイジング」のカテゴリー記事はそんなノリで書かせてください。

スポンサーリンク

基本は化粧品ではありません

「何使っているの?」とよく聞かれます。

が、私の場合は化粧品の効果だとは思いません。

シワが無いのは骨格の問題。

親譲り。

彫が深いとは間違ってもいえない扁平な顔立ちのせい(つまり美人じゃないのは自覚しています)。

肌の質も遺伝によるところが大きいと思います。

80歳近い母も、老婆とは思えない程度にハリがありますから。

とはいえ、決して遺伝だけじゃない。

ハリとかたるみ、シミの防止に何をしているか?

基本は化粧品ではありません。

そもそも化粧品は薬ではないから、効果はごくわずかだと思っています。

「気分」程度。

だから化粧品に過剰な期待はしていません。

皮膚科の医師の本を読むと、どれもそう書いてあります。

以前紹介したこの本でも、あの本でも、最近買ったこの本も皆さんそうおっしゃっています。

本来化粧品は薬事法の定義では、“効き目が穏やかなもの”のこと。

劇的効果なんてあってはいけないものなんですね(基礎化粧品のことです。メイクアップのことではありません)。

それでも、化粧品は嫌いじゃありません。

医薬部外品になると、化粧品よりは“効くかな”と期待しますし、有名メーカーの高額ラインの「最新の研究成果を結集した」なんて聞けば期待はもう少し大きくなります。

「これは!」と思うものは買って試したりはします。実際に使ってみて「すごいな」と思い取り入れているものだってありますよ。「化粧品の域を超えている」って。そんなレポートもブログで発信したいと思っています。

が、今回は化粧品じゃない、わたしのスキンケアの核心部分を書いておきます。



美容の中心はレーザー

ずばり、わたしのスキンケア美容の中心は美容レーザーです。

数年前から年に一度、シミをレーザーでとり、定期的にヤグピーリングレーザーの施術を受けています。

シミ取りレーザーの威力は絶大で、長年使い続けた一万円くらいの美白美容液はなんだったんだろうと思いましたよ!

今は「あんなの無駄」くらいに思っています(個人の感想です!)

シミがとれるだけでなく、レーザー照射により、周辺の新陳代謝も促すような気がします。

私の場合は顔全体に小さなシミがあるので、全体にレーザーを受け、そのかさぶたが取れた頃には、全体に肌がピカピカになる感じがします!
やけどをして、治った皮膚がツヤツヤしている感じと言えば伝わるでしょうか。それを一年に一回。

次回(いつも紫外線が弱まる冬)にシミ取りをしたときは、このブログに写真公開も含めて、レポートしたいと楽しみにしています。

本当のお勧めはyag ピーリングレーザー

そしてもうひとつのヤグピーリングレーザー

シミ取りほど知られていないと思いますが、これこそが私には救世主になっているのだと思います。

シミ取りレーザーを施術した先生に、「たるみが気になる」と相談して、紹介されました。

このヤグピーリングレーザーの仕組みや効果など、詳しくは「ヤグピーリングレーザー」でググってみてください。(体験レポートでしたら後日書きたいと思っていますが、仕組みやらは専門家の説明の方がいいと思うので)

体験者の感想を言えば、とても効果的だと思っています。

最初に先生から「5回くらいで効果を実感する」と言われましたが、私は3回目位から効果を感じ始めました。

実際、周囲に「きれいになった」「ハリが出た」と言われ、すっかりいい気になりました!

それで5回で止める気がしなくって相談すると、「ひと月に一遍通っている方がいますよ」とのことだったので、わたしもなるだけ月一を目標に、実際には2か月に一回位のペースで通っています。

シミ取りと違ってダウンタイムが無く、施術後普通に化粧をして帰れます。

誰にもわからない(笑)・・・これあくまで私個人の感想です。

忙しかったり、もう止めてみようかなんて思って、2~3カ月行かないと、「やっぱりだめだ~」となります(笑)

私の場合はほうれい線の角度と深さがバロメーターなもので(笑)・・・効果の切れ目が自覚できてしまうほど。

といっても、止めてがっくり老けるわけではないのでご安心を(笑)

意外に多いレーザー経験者

レーザーなんて敷居が高いと思われる方も多いと思います。

私も5年前はそうでした。

「そこまでやるなんて馬鹿みたい」とまで思っていました(笑)

でも雑誌で特集が組まれたり、芸能人がテレビで話していたり。だいたいあんなに美容クリニックのCMが流れているのだから、もう普通のことなのかな?と思うようになった頃、友人から紹介を受けたこともあり、一歩を踏み出してみました。

そしては今では、化粧品にかけるお金はレーザーに回そう!と思っています。
ちなみに私の場合は「鼻と頬周り」を中心に3分ほど照射して、5000円(プラス消費税)。これなら「ひと月の美容代は1万円」としている私でも続けられます。

この金額はおそらく相場より「安い!」ですね。
かなり安い方だと思います。肌の状態で先生が施術するため、時間とか強さの差があるのでしょう。

紹介した友人は同じ先生でも一回の施術で10,000円だったそうですから。

他のクリニック(某有名美容クリニック)で、「お試し」でいったときは、わたしも10,000円でした。都心にあって、とてもきれいなサロンという感じのクリニック。エステ感覚で気持ち良く受けられましたが、レーザーを受けた感じには大差はなかったので、結局今のクリニックに通っています。

友人の一人は他の某有名クリニックで、顔全体を10,000円で受けているそうです。通っていると割引があるそうで、私の通っているクリニックより、割安感があると言っています。

もう少し高いのが相場だと思いますがそれであっても、1万円の美容液を買うよりはずっと、費用対効果は大きいというのが私の感想です。

お値段を含めて自分に合ったクリニックを見つけるのは偶然の要素も大きい気がします。

私の場合は先生が友人の友人で、なんてパターンでしたし・・・先生からは許可をもらっていないので、クリニック名は公表できませんが、ネット検索すれば美容レーザーの施術クリニックはいっぱいでてきますよね。
有名美容クリニックはどうも・・・となったら、町の皮膚科のお医者さんでもレーザー施術できるところがありますし、本来医療レーザーは形成外科で使われているので、皮膚科と思いこまずに形成外科でも探してみてはいかがでしょうか?

肌を褒められると嬉しくって、すぐに「レーザーやっているの」と明かしてしまうのですが、そうすると意外に「実は私もやっている」という方が多いのに少し驚きます。

皆さん敢えては言わないけど、結構やっている(笑)

それなのに、まだ迷っているんだったら・・・「私もやってるよ!」と言いたくてこの記事を書いてみました!

個人の感想であって、決して人さまにお勧めできることではないとは思います。

人によっては、選んだ病院によっては、ケースごとでどんなリスクがあるかわかりませんからね!

ただクリニックに出入りしていると、いろいろ美容の知識も得られるのもいいなと思います。

そのひとつがこちら→「医者推奨日焼け止めクリーム」

他にも先生から進められている化粧品、ビタミン薬等についても今後書いていくつもりです。

もっと詳しくレーザー体験記も記しておきたいし、それ以外の注射、点滴、薬・・・やりたいことやってみたこと、いろいろこの分野は書きたいこといっぱいなんです!

美容オタクではないし、大した努力もしていませんが、関心は高い!

明日もこのカテゴリーでいこうと思います。乞うご期待?!

関連記事&広告



シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク