人の視点は人それぞれ

「半分青い」毎朝楽しみに観ています。
主人公のスズメちゃん、永野芽郁がアップになると、「似てるな~」と思う。
大方の人が思っているはず、「綾瀬はるかとそっくり」って。

ところが姉に言わせると、「芦田愛菜にそっくり」。

その姉の友人は「石原さとみとそっくり」と言い論争に発展したそうな。

そう言われて見れば、目のあたりがとか、角度によっては・・・二人にも似ていなくもない。

しかし、やっぱり「綾瀬はるかの(もっと)若い頃にそっくり」とわたしは思う。

美人のパターンというのもあるし、その系統の顔ってことですね。

それにしても、それぞれの言い張り方は「どうしてわからないかな」という感じで、自分の見立に自信をもっている。

それぞれ我が強いわけではなくって、実際そうにしか見えないのでしょうね。

同じものを見ても、人はそれぞれ“見どころ”が違うってことですね。

姉とはそういうところで共通点が多く、「○○に似た■■」という話がすぐに通じるのは、やはり育った環境が同じだからでしょうね。

例えば「安住紳一郎とえなりかずきはそっくり!」ですぐに共感しあえたのですが、他の誰に言っても、「?」な顔をされます。

やっぱり、わかってもらえない?

私たちのほうは「なんでわからん!」と思っているのですけど!

関連記事&広告



シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク