安かろう悪かろうだったトイレットペーパー

トイレットペーパーにこだわりはありません。

けど、匂いがきついのは嫌だ

過去記事 → 「なんでこんなに匂うのか トイレットペーパー」

できれば、再生紙使用を選ぶ。

けど、実際に買ってくるのは夫。

日曜日に散歩がてら、(大好きな?)ドン・キホーテからぶら下げてきてくれる。

ドンキ好き、『お得』大好きなおばちゃんみたいなところがある男(笑)

残念ながら安売りトイレットペーパーって、たいてい強烈な香り付き。

そのうえ、パルプ100パーセントが多い。

どちらもわたしだったら選ばない。

だから、せっかく買ってきてくれる夫に毎回ブーイング。

良い人なんだけどね~バカなの???(笑)

それでも言い続けた結果、『香り』と『パルプ100パーセント』はダメが刷り込まれ、結果ドン・キホーテでは買うモノが無いことが(やっと)わかって、最近は買って来なくなった。

が、が、先週買ってきましたよ~

新製品(?)らしい、

トイレットペーパーアリス

12ロール入りで218円。

商品名はALICE アリスですって

確かに匂い無し、再生紙100パーセントでわたしは文句なし!

そのうえ、手触りもそんなに悪くない、と使い始めたところ・・・

最初は良かったのですが、半分の6個ほど使ったところ、途中からきれいにペーパーが出なくなってきました(涙)

中央に切れ目が入ったか、半分の幅が巻き付いてとれなくなり、

直そうとしても、どこまでも半分の幅しか取れず、

残りの端が出てきたかと思いきや、反対巻きになっていて・・・

どうなってんの?

意味不明
イヤ意味は無い・・・たぶん

目の前にほどかれたトイレットペーパーの山

どうすんの?

てなことがあり、

それが他のロールでも同じことがあったので、

思うのは

「安かろう、悪かろう」

・・・・

『再生紙100パーセントで、香料付きじゃない』←妻の希望

『安価』で、ドン・キホーテで売っている ←夫の希望

夫婦双方の希望に沿ったものとは、難しいもんです。

・・・・

でも、今回に限っての不良品かもしれないから、もう一回試し買いしてみます。

一応フェアであるべきだと思っているんですよ。

わたし、結構律儀です(笑)

関連記事&広告



シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク