猫が来た!

先代猫を亡くしてから早2年半。

猫の居ない生活はもう限界!

ってほどではないのですが、娘のたっての願いで

新しい猫を迎えることになりました。

ジャーン

黒猫のルドルフ君です!

保護されて半年ほど動物病院でお世話になっていた子。

ハンサム猫なんですが、いかんせん臆病モノで人に懐かず、動物病院でも引き取り手探しをあきらめ、もともとの保護主さんが引き取ることに決まりかけていたらしい。

そんな猫に娘が一目ぼれ。

我が家に来ることになりました。

迎えるにあたって、ゲージやらトイレやら食器やらを買い揃え、

お好みを探すために、エサも各種取り交ぜて小分けパックを買いましたよ。

そして本日迎えました!

昼頃連れ帰って4時間近くたちますが、ゲージの中でジーとしています。

震えてはいないけれど・・・

知らない場所、知らない人で怖いんでしょうね・・・

少しでも静かな環境がいいのではと、2段ゲージの屋根からシーツを被せ、目隠しにしています。

しかし、

娘も夫も気になって仕方ないらしく、時々シーツをめくって覗きます。

・・・今日一日くらいそっとしておいてあげたいのに・・・

かくいう私もやっぱり気になってたまりません(笑)

お皿にチュールを入れたり、毛布を掛けたりと

世話しているふりしてちょっかい出してしまいます。

でも、そっとしておくべきですよね~

・・・それにしても臆病な子です・・・

刺激を与えたくないから、まだ写真も撮れません。

長期戦で馴らしていこうと思います。

猫の話題で画像が無いのは寂しいので、可愛い先代の猫です↑

関連記事&広告



シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする