「パンの田島」でコッペパン

パンの田島

買い物ついでに話題の「パンの田島」でコッペパンを買ってきました。

話題、なんですってね?

最初に見かけたときは、てっきり個人商店だと思っていました。

「感じのいい若夫婦が始めた素朴なパン屋さん」的雰囲気だったのでだまされた(笑)

店の構えも、パッケージも、

いかにも

ナチュラル系、昭和のノスタルジーを狙ったかんじ(笑)

コッペパン自体が流行っているらしいし、こう見えて、何から何まで「流行りもの」なのかも(笑)

聞けば「ドトール」の子会社によるチェーン展開らしい。

興覚め?

イエイエ、大丈夫、だって美味しいですから!

何度かリピート買いして、わたしの一番好きなのは「ハム・チーズ・きゅうり」です。

きゅうりがパリッとしていて、ハム・チーズの程よい塩味、そこらのパン屋のサンドイッチとは別格(←ほめ過ぎ?)

「ツナ・レタス」もレタスパリッとしていてお勧め。

半熟卵入りのビーフシチューとかカニクリームなんて、揚げてる系もおいしいし、甘いコッペパンサンドも良いです。

今日のは塾の休憩時に食べる用にと、娘に選ばせてあげようと、食べやすそうなのを3つ。

コンビーフポテト・イチゴカスタード・あんこマーガリン

3個で850円。

コンビーフポテトを開いて、写真撮ってみましたよ~ ↓パンの田島のコンビーフポテト

関連記事&広告



シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク