クリスマスはケーキを食べる日

バシュラン

クリスマス キリスト教徒ではないので基本無関係。

イベントとして楽しんだのは子どもが小学生だったときまでか?

その後はとりあえず『ケーキを食べる日』に成り下がっています(笑)

で、今年のケーキは『ヨーグルトクリームのバシュラン』

“メレンゲを二時間かけて低温で焼いて、ヨーグルトと生クリームを混ぜたものをかけたうえにフルーツを並べる”と、

サクっ後フワっとしたメレンゲにさっぱりクリーム ジューシーフルーツの組み合わせが楽しい味の出来上がり!

見た目 失敗です。本当はメレンゲが王冠のように尖っているはずだったのですが・・・でも、味はバッチリよ!

写真の一番下、薄茶色のところがメレンゲ。他にない食感とやさしい甘さ!

レシピは信頼の小嶋ルミさんの本より

この本 ありきたりではないちょっと変わったレシピが載っています。

基本は一通り作ったという中級者向け。

厳しく極めた材料の配合で、本通りにつくれば美味しくできます。

泡立ての方法や粉の混ぜ方など丁寧に説明されています。

・・・なのに今回は見た目失敗したわたし(涙)はおいておいて、

小嶋ルミさん きっとストイックな方なのでしょうね。どの本も信頼できます。

著者に敬意を表し、自己流ヘタなアレンジはいたしません!

関連記事&広告



シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク