ブログ記事 一年間の棚卸

あっという間に今年もあとわずか。

このブログの一年を振り返ってみようと思います。

「ブログ内人気記事順位」を表示できる機能をみると(欄外に表示アリ)・・・

スポンサーリンク

1番人気は「子宮筋腫の体験談」関連

一年を通じての上位をこのカテゴリーの記事がほぼ独占。

この「子宮筋腫の体験談」はブログ立ち上げから続けざまに書いたものなので、期間が長く、当然といえば当然。

「子宮筋腫」「子宮摘出後のセックス」「筋腫画像」等の検索ワードから、来てくださる方が多いもよう。見つけてくれてありがとう!

ついでに(?)Googleよ、検索にひっかけてくれてありがとう(笑)

「子宮筋腫の手術の体験談」は、このブログを立ち上げた動機でもありますので本望です!

ただし、このカテゴリーの記事がこの一か月、ガクンと閲覧数が減っている。生命線とも言えるだけに大きな痛手で、目下の悩みのタネです。

「巨大な子宮筋腫 わたしの場合」目次ページ

2番人気カテゴリーは「アンチエイジング」

化粧品評論家の「かずのすけ」氏お勧めの化粧品「素肌しずく」の使用感レポート美容レーザーの体験談をよく読んでいただいきました。

その他化粧品については、この一年は「アスタリフト」押し!

「アスタリフト」とその定期お届け便の便利さについて。ただし、繰り返し書いて、飽きられたかな?思ったより上位にはなりませんでした(涙)

しかし化粧品については実際頼っているのではこれ「アスタリフト」ばっかりなんで、これしか書けないという事情。仕方ないですね(笑)

ちなみにアンチエイジングとは言えない、むしろ逆で、「年齢相応を認めよう」というスタンスで、最近ネタにすることが増えたのが「白髪」関連。

完璧に染めるか、グレーヘアにシフトしていくか、現実的な問題としても大きいので、これからも葛藤(?)と試行錯誤を書いていくつもりです。

カルチャー関連は不人気

ざっと一年間の記事を棚降ろしをしてみましたが、ついでに「好まれないカテゴリー」についても聞いてください。

ジャーン それは「カルチャー」カテゴリー。

読んだ本とか映画とか、出向いた展覧会等々。

自分の備忘録的に書いている「カルチャー」カテゴリーなので、閲覧数は気にしないようにしています。

本音を言えば、今後一番力を入れたいカテゴリでもあるんですけどね。ただ語るほど文化活動していないという負い目もありまして・・

大した知識もないので、読んでいただくのもおこがましいとは言え、全般的に低すぎ。読まなされすぎ(涙)

なかでも12月最初にアップした世田谷文学館での「澁澤龍彦展」の話しは、週単位でみて過去最低の閲覧数でした。昭和は遠くになりにけり・・・

なんだか納得もしているけど、寂しくもあり。

暗中模索のブログ運営

ところで、今月に入ってからブログ自体の閲覧数が落ちています。

一日単位で半減といってもいいほど・・・

なんでだろう?

前述のように頼りの「子宮筋腫体験記」の記事が検索に引っかからなくなっているのが大きいのは確かです。

一年を振り返るより、こちらの対策を練らないと!

とほほ・・・

しかし過去記事に頼らず、来年は手探りながら、もっと読んでいただける記事、検索で見つけてもらえるような記事づくりに邁進すべきですね!

頑張ります!

2017年この拙いブログを見つけ、読んでくださったことに感謝します。

来年もどうぞよろしくお願いします!

関連記事&広告



シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク