50代肌の劣化 対策はコラーゲンか?

同じ歳のママ友と会いました。

高齢出産ゆえ、周りのママ友のなかでは年齢で少し浮いているわたしたち。

子どもが高校生ともなれば、ご近所のママ友付き合いなど皆無だし、時間帯が違うのかスーパーでばったりということもほぼありません。

そんななかで、久しぶりに会った同じ歳のママ友はすっかり老け込んでいました!

小学校入学の頃から10年も経てば自然な加齢ってやつですかね(笑)

それでもお互い同じ歳だと知りながら、周りの10歳近く若いママ友から浮かないように心がけてきた同志なんで、ちょっとショックでしたよ。

彼女は彫の深い美人顔。そのせいで加齢によるシワが目立っていた気がする。ついでにキビシイけれど、ほうれい線とマリオネットラインがはっきりし、頬のコケで影ができていた。

うーん。

扁平顔の違うタイプだけれど、わたしも劣化の度合いは同じくらいキテいるのかな???

まじまじと顔を見つめてしまった・・・ゴメン

それで思ったのは、劣化のイチバンの原因はハリ。

コラーゲン繊維が切れているんじゃないかなって思ってしまった!

顔ヨガとか保湿化粧品とかでは追い付かない?!

となるとやっぱり補うべきはコラーゲンか?

サプリ飲料?

リフタージュ試してみようかと小一時間悩んじゃいました(笑)

50代ってそんなお年頃よ!

周りの40代ママ友さんたちに前もって教えておきたい(笑)

早めの対策必須!

外を歩けば同年代のお肌が気になるお年頃(笑) こんなことも書きました

「歳は一目でわかるもの キレイな50代とそうでない50代がいるだけ」

「痩せたねは老けたねってこと」

関連記事

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする