スペイン大使館に行って来た!

大使館なんて縁が無いわたしですが、(今話題の)スペインの大使館に行ってきましたよ!

カタルーニャ情勢を探りにいったわけではもちろんなく、

目的はこれ

↓  ↓  ↓

スペイン大使館主催

「神津善之介 絵画展 在スペイン25年の軌跡 ~paso a paso 一歩ずつ~」

こちらの作品展を見に行ってきたのでした。

展示内容はとても親しみやすいもの。

大使館という敷居の高さを軽く払拭する(笑)

展示作品は女性好みとも言えそうな風景画や人物を配したものが半分。

この画家さんは「穏やかに美しい風景と水面や空が好きなのね」とわかる好感度の高い作品多し。

あと半分は、余白が多いキャンバスに一点だけ写実的に描き込んだ植物の絵。

横に貼られた解説文を読めば、やりたいことが素直に伝わってくる作品群だと思います。というわけで、こちらも好感度高し。

余白のとりかたや画面構成が「和」っぽいうえに、背景に日本画の技法たらし込みを用いたりして、ニューヨークとかでうけそう。

日本人も好きだろうけど(笑)

テーマが重くなく、素直に描きたい気持ちが伝わって、「いいなぁ」と思ったけど、作品は天井の高いロフトのような部屋におかなきゃね。

我が家には無理(笑)

時々デパートで個展(販売)しているみたいです。

会場にはご本人がいらっしゃり、気さくで丁寧なお人柄のようにお見受けしました。(←あくまで絵を前にして、ご本人を見ての感想)

そのうえたまたまでしょうが、ご両親(神津善之助・中村メイコご夫妻)もいらっしゃいましたよ。

お二人とも自然体だったので、有名人見ちゃったっというミーハーな気持ちにはなりませんでしたが、「大使館に行っちゃった!」というミーハー心は満足させられました(笑)

場所は六本木1丁目 ホテルオークラやらアメリカはじめサウジアラビア、スウェーデンの大使館も近し。

普段行くことのないエリア、展示会を口実に行ってみるのもいいかも(笑)

しかも、展示会自体も「良い!」ですよ~

今月21日まで 大使館の休館日もあるのでご確認のうえ(→ 神津善之介公式サイト

関連記事&広告



シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク