カズオ・イシグロノーベル文学賞だって!

カズオ・イシグロ

「忘れられた巨人」(最新作)が文庫化されるのを待っていたところ。

10月19日に発売予定で、Amazonの予約購入してました!

そんなタイミングだったので、なんか嬉しい!

選ばれるべくして選ばれた

高い精神性(何のこと?)と力量のある(当たり前か!)作家

このブログでも一度触れたことがありました

→ 「読むのに一番きつかった本」

あろうことか、2年ほど前に綾瀬はるか主演でテレビドラマ化されました。

原作を読んでいるわたしにはとても観る勇気はなかった。

テレビドラマにしちゃダメでしょ~という内容です(個人の意見)

一番有名なのはこちら とりあえず読んでみようという方にはこちらがお勧め

↓   ↓   ↓

最新作はこちら

↓   ↓   ↓

これが今まで単行本のみでしたが、今月19日に文庫化されます。

※受賞効果か、14日発売に早まったみたい。Amazonからお知らせがきました (10/8)

が、はじめてこの作家のものを読むんだったら、ちょっと他のと毛色が違いそうなので、お勧めではないかも。最初に読むなら、やっぱり代表作の「日の名残り」か。でもこれは若い人にはわからないかも・・・

関連記事

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする