ブログの回遊 村人の生活をのぞき見?

木の上から覗く猫

ほぼ毎日何件かのブログをチェックしています。

ブログ村のお気に入りに入れたものと、

人気ブログ「かあたんBLOG」「ゲイです ほぼ夫婦です」を欠かさず。

この二つはさすがプロ 安定の面白さ!

リピートするブログって・・・

ブログ村のお気に入りは時々入れ替えますが、9件を超えることはないです。

時々おもしろブログを探して村を回遊しますが、

最近は新たに面白いと思えるブログを発見することは少なくなりました。

おそらく興味あるカテゴリーの上位ブログはほぼ目をとおし、自分なりのフィルターをかけ終わったから。

今も9件、お気に入りに入れていますが、この9件の何にわたしにはピンときたのでしょうね?

意外に価値観に共感して選んでいるものは少ないです。(共感ブログも少数あり)

どちらかと言うと、批判的といいますか、「へえ~」と思いながら読むもの。

実生活で付き合うならば、共感しあえる人と話すのを好みますが、ブログって一方通行、わたしは読むだけ。

それだからか、まるで価値観の違う書き手のブログを読んで、「そんなふうに考えるんだ」「そういう反応になるんだ」と知ることがおもしろいです。

価値観の固まった独断的なブログを読むこと多し。

もうひとつ選んでいるものの特徴は、自分の身のうえには起こっていない、どちらかといえば「不運(不幸?)」な環境に身を置く人のブログ。

これはもしも我が身に起こったときのの参考に。

そういう不運を導いてしまう思考方法を探るっていう面もあります。

不運(不幸?)ブログは内容が愚痴っぽいものが多いです。

現実に知人から愚痴を聞かされるのは面倒ですが、ブログだとこちらから聞き(読み)に行くという(笑)

高見の見物をしているつもりではなく、ストレートに参考になるとも思っています。

愚痴ブログってそういうニーズもあるんです(笑)

余計なことですが、ブログ村の上位のものは、皆さん読んでいる率が高く、「あれを読んだな」とわかる他の人のブログ記事に会うことがあります。

個人のブログだから、その人の感覚で悪気なく書いているのかもしれませんが、意外に読む人を傷つけたり、不愉快にさせていることもあるものですね。

わたしのブログはまるっきりランキングで浮上しないので、大丈夫だとは思いますが、たとえ自分の感覚をストレートに書く場合でも、読んだ方を不愉快にしないようせねば・・・が、そんな思いにさせたことがあったかも・・・ゴメンナサイ。

関連記事

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする