ふるさと納税で届いた桃でタルトを作りました

桃のタルト

ふるさと納税でいただいた桃

香川県東かがわ市から

小さめ桃が20個ほど

味はまあまあ

少し茶色くなっているものもあったけれど、桃だもの仕方ないか・・・

最初は各自で皮を剥いてかぶりつき!

桃なんてこんな機会でないと、一人一個はありつけないものね(笑)

桃のコンポートの作り方

大量にあるとありがたみも薄れ、

届いて3日目の昨日、8個をシロップ煮にしました。

皮を剥いて半分に切った桃を、

白ワイン(100㏄)とレモン汁(半個分)、砂糖30gと

桃がかぶるくらいの水を入れた鍋にて10分中火で煮る。

粗熱がとれたら冷蔵庫で冷やして完成。

オシャレに言えばコンポート。

ただし、国産の桃の缶詰くらいのお味。

せっかく手をかけて、桃の缶詰程度では悔しいからそのまま桃のタルトに挑戦!

あとはタルトを焼いた後、ダマンドクリームをのせてさらに焼く。冷めたら卵と牛乳で作ったカスタードクリームをのせて、カットしたコンポートを外側から飾る。シロップにゼラチンを混ぜたものを適当にかけてグレーズにし、冷蔵庫で冷やして完成。

なんだかんだで2日かかりで完成。

期末テストの結果に落ち込む娘に

自慢気に「どうだ!」とサーブしたところ、

笑顔になったので、

作った甲斐があったというものです(笑)

関連記事

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする