花粉症を治す!舌下免疫療法体験記1 どんな治療?

高校生の娘はわたしゆずりのひどい花粉症。

症状を治める対処療法ではなく、

花粉症そのものを治すには「これしかない!」と始めました。

話題の舌下免疫療法

大きな期待とそれなりの不安を抱えた長い(たぶん・・・)治療の経過と成果を、このブログ内で報告していきたいと思います。

スポンサーリンク

減感作は克服の唯一の治療法?!

国民病ともいわれる花粉症ですが、出回る薬のほとんどが対処療法。

鼻詰まりやくしゃみを押さえるというもの。

それで効果があるのならいいのですが、重度の花粉症患者には気休めにもなりゃしない・・・個人の感想です(笑)

シーズンの先から薬を飲んで、花粉のつかないというスプレーをふりまき、空気清浄機をガンガン。出かけるときはもちろんマスク。

周囲の理解もあり、昔に比べればずっとましだと思いますが、それでも春先の憂鬱さといったら・・・しかもちょうど受験シーズン・・・

薬で症状を抑えられたとしても、だるい、眠いという副作用はできれば避けたい、避けさせたい親心。

わたし自身も鼻をもぎ取りたいと思うほどのひどい花粉症でしたが、12年前「 皮下式免疫療法」を受けて克服しています。

現在話題となっている「舌下式」もわたしの受けた「皮下式」も減感作といって、アレルゲン(アレルギーの原因物質)を身体に少しずつ投与することで、アレルゲンに慣らし、症状を緩和していこうという治療です。

民間療法を中心に、体質改善による花粉症克服の話はよく聞きますが、現時点ではアレルギーを治すことができるのはこの減感作が唯一の治療法と言われています。

皮下式(注射)は辛すぎる・・・

注射(皮下)式も確かに効果があります。

事実重度の花粉症だったわたしは治りました。本当に受けてよかったと思っています。

しかし、この療法は確かに効果があるのに広まっていないようです。

広まらない理由は「続けるのが大変だから」だと思います。

まず、注射は時間のある人でないとできません。

注射は自分ではできませんから病院に通うことになります。

何回も何回も!

最初は週に2~3回。

その後少しずつ間隔をあけて、一年後くらいからひと月に一回くらいになったでしょうか。

わたしはそうやって3年間通いました。

最初の花粉症シーズンから確実に効果があったので、続けられましたが、

通院が面倒なうえに、この注射がかなり痛い(涙)

費用は一回500円位だった(あいまいな記憶です)と思いますが、トータルで60回くらい通院した計算。

費用はともかく、それだけの回数、待ち時間もある混んだ病院に通える人はそういませんよね。




舌下式は夢のように思えた

比べて舌下式は飲み薬です。

痛くないのはもちろん、基本は家での服用を毎日続けるだけです。

毎日というのは面倒に感じるかもしれませんが、病院に行って注射することを思えば、何倍も手軽だと思います。

この舌下式 わたしが注射に通っていた当時から話には聞いていましたが、ようやく昨年から保険適用となり、一般に受けられるようになりました!

12歳以上適用ということで、わたしゆずりのひどい花粉症の娘は現在高校生ですから、受けることができます。

昨年から保険適用開始となり、受けられる施設を探したのですが、まだ少なくて・・・それがわりと近所のクリニックで今年から始まったのです!

この治療は、アレルゲンを体内に入れることから、花粉症の季節には始めることができません。だから、花粉の飛散がおさまるゴールデンウィーク明けくらいから始めるのが良いとされています。娘は今年の6月から始めています。

次は、この治療が受けられる医療機関のことや初診のことなどを書いた「舌下免疫療法2 治療初日」に続きます。

■もっと詳しく知りたいという方へ

この療法についていろいろ調べていた時に見つけたサイト、小田原にある 山口耳鼻咽喉科医院のサイトがとても分かりやすいと思いますので、リンクを貼らせていただきます。病院のトップページが開きますが、右下の「当院はアレルギー鼻炎に免疫療法を行っています」というところをクリックしてみてくださいね。モバイルの方はトップページの下の方まで見て「当院はアレルギー鼻炎に免疫療法を行っています」を探してくださいね!

とにかく長い期間続けることになる治療です。経過を随時報告していく予定です。

実際に始めたのは上記のように6月で、現在2カ月経過中。治療前の検査~薬に少しずつ慣らしていく最初の期間~現在の様子まで、まずは何回かに分けて、連日記事アップしたいと思っています。
花粉症、ダニアレルギーでお悩みの方の参考になれば幸いです。

※すべての方に効果があるというわけではありません。治療の有効率は資料によって多少のばらつきがあります。上にリンクをはった病院のページにも治療の有効率が記されていますので参考にしてください。

「花粉症を治す!舌下免疫療法体験記」の目次ページを作りました。こちらからどうぞ




この治療は花粉症の症状がでているシーズン中には始められません。来季に向けて、始めるなら今ですよ~!(7月26日)
舌下免疫療法はスギ花粉だけでなく、ダニのアレルギー性鼻炎用もありますよ!


そして迎えた治療開始後の初めての花粉飛散シーズン、効果はどれほど
↓   ↓   ↓
「治療一年目の効果は?」の第3章に書きました!(2017年3月22日の報告です)

スポンサーリンク
関連記事&広告

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク