優秀コスメ並みのヒルドイドの類似品見っけ!

ヒルドイドローション

昨日の続き 皮膚科医で処方されたビタミン剤とヒルドイドローションについて。

今日はヒルドイドローション

ヒルドイドは『優秀コスメ並みの効き目』ともてはやされているようです。

そんな話題はこちらから

過去記事 → 「美肌の万能薬?ヒルドイドローション」

で、そのヒルドイドローションは医師の処方がないと買えません。

さすがにそのためだけに医者にいくのはメンドウですね(笑)

小児科で肌荒れ用としてよく処方されますから、その際は子どものを分けてもらいましょう(笑)

わたしも娘が小児科にかかっているころは、秋冬に処方されるのを、ハンドクリームとして共用していました。

が、当時はこれを顔に塗って、化粧品代わりにする発想はありませんでした。

残念(笑)

今は皮膚科医に、自分の顔のシワ対策として処方してもらっています。

過去記事 → 「美肌の万能薬?ヒルドイドローション」

処方箋無しで買える代替品

先日もその処方箋をもって薬局に行ったところ、こんなクリームを見つけました。

↓  ↓  ↓

(画像はメーカーサイトよりお借りしました)

ロート製薬の商品ページ ←こちらに、詳しい説明があります。

ヘパリン類似物質 成分はヒルドイドといっしょ。

薬局に置かれていたのですが、宣伝用ポップにも、ヒルドイドクリームと同様に使えますと書かれていましたよ。

ただし、メーカーの説明でも薬局のポップにもどこにも、女性の顔のスキンケア用クリームにとは書かれていません。

が、一部では『高級クリーム並み』なんて言われています。

わたしは顔のシワ対策に、ヒルドイドローションを皮膚科医から処方されています。

最初に処方されたときの話しはこちら→ 「ヒルドイドは高級クリーム並みの実力?」

医者処方というのが難点ですが、このロート製薬のへパリペアなら第2類医薬品としてドラッグストアで買える手軽さがあるな~と思いました。

使いココチ?それは人それぞれとしか言いようがありませんが・・・

わたし的には、値段のわりには満足して使っています。

先生には通院のたびに処方をお願いして、乳液、クリームの類は他には使わず、乾燥が気になるときには、スキンケアの最後に塗っています。

そして、それ以上に首や手足には惜しげなく使っています!

関連記事

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする