花粉症 完治のための治療は 今が始め時

花粉症と無縁となったこの季節。

今だけは忘れていたいという気持ちはわかりますが、

もし、花粉症そのものを治したいと思ったら、

この時期が治療を始めるのに最適です。

減感作療法

体質そのものを変えて、花粉症を治す!

民間療法の類ではありません。

保険適用 今のところ根治治療としては、唯一と言われている治療がこの減感作療法です。

毎日一回、薬を服用するメンドウと言えばメンドウな治療。

シダトレン維持期用パウチ

↑こちらが、服用するシダトレン

薬というか、アレルギーの元であるアレルゲン(スギ花粉)のエキス!

これを少しずつ取り入れ、体を慣らしていくという免疫療法。

医者の管理のもと続けます。

が、基本服用は自宅でできる。

スポンサーリンク

検討の価値ありです

ひどい花粉だった高校生の娘が去年から始めました!

私自身が10年前、減感作療法で、花粉症を完治させた経験者。

ただし、以前は皮下式といって、注射でアレルゲンを入れていた・・・大変でした。

それから比べると、今はずっと手軽。

最初のシーズンから効果は期待できる。

けど推奨は3年間続けるとこ。

副作用も出るかもしれない、

自分には効かないかもしれない

・・・いろいろ不安材料はあると思いますが、ひどい花粉症で、どうにかしたいと思っているならば、検討の価値あり。

ご興味ありましたら、このブログで体験記を書いています。

↓  ↓  ↓

「花粉症を治す 舌下免疫療法体験記 1」

一か月の診療代と薬代はこんな感じ

↓ ↓  ↓
耳鼻科領収書

ちなみに現在高校生の娘に始めさせた決め手はこちら

↓  ↓  ↓

「受験を迎えるまえに治したい 治療法はこれっきゃない!」

関連記事&広告



シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク