花粉症シーズン到来!舌下式免疫療法効き目は?

スギ花粉飛来

飛び始めましたね!花粉。

憂鬱季節の到来です。

しかし、今年はちょっと違う。

少しだけ待っていましたこの季節。

なぜなら、去年のシーズンが終わった6月から

「舌下免疫療法」を試みているから、

その効き目を知りたいのです!

もっとも、受けているのは私でなく娘。

(私は同じ原理の減感作療法で12年前に花粉症を完治しています)

この療法は3年ほどかけて行うもので、一年で完治は期待していません。

が、最初の年から効果は出始めると聞いているので!

そして、そして今のところ効果はあるようです!

毎年「センサーか?」っというほど、律儀にシーズン一週間前から症状が出ていた娘。

シーズン到来!天気予報で花粉飛来予報を始めますという前の、微細な量の花粉飛散を感じ取れるほどの重症な娘です。

その娘が、今年はまだ「感じない」というのですから!

効いている・・・ようだ・・・と大いに期待している親子。

まだまだ本格シーズンになれば、わからない。

効いていたとしても、まだ一年目だから症状が出るのは当たり前と覚悟はしているけれども・・・

やっぱり、期待していいですか!!!!!

この「舌下式免疫療法」。

↓ 毎日一回、服用することで免疫をつけていきます。

シダトレン維持期用パウチ

今のところ、対処療法でない花粉症の効果的な治療はこれだけといわれています。

(※ 治療をした人すべてに効くわけではないようです。また副作用が出る場合もあります)

情報番組などで医者が盛んに紹介していますよね。

そのわりに、周囲には実践者が居ない・・・

このブログを始めたのは、この治療を受けている娘の体験談を伝えたいという意図も大いにありました。

興味がありましたら、こちらからお読みください。

↓  ↓  ↓

「花粉症を治す 舌下式免疫療法ってどんな治療?」

↑  ↑  ↑

メンドウで即効性があるわけではないけれど、いまのところ、唯一効くと言われているのは確か。※全ての人に有効な治療法というわけではありません。
にほんブログ村テーマ 花粉症がつらすぎる!くしゃみ鼻水鼻づまりへ
花粉症がつらすぎる!くしゃみ鼻水鼻づまり

関連記事

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする