最高の節約術は引きこもり⁈ 非常用から日常ストックへ

月曜日はなんとなく落ちる・・・ プチ鬱(笑)

こんな日は出かけない 買い物なんかに行くもんか!

引きこもり主婦 発動!

というわけで、本日の夕飯は缶詰のサバの味噌煮 豆腐と乾燥わかめの味噌汁 人参サラダ(シーチキン入り)以上

足りなきゃ海苔もあるわよ~

買い物に行かなきゃお金は使わないっていう道理。

ストックを持たない生活をしていたとき、これはできませんでした。

が、

震災以降、一週間分くらいは食品ストックを置こうと心がけることに。

冷凍食品や缶詰、レトルト、乾麺、真空パックのモチ等々

そしたらまあ3日くらいは平気で引きこもり生活を楽しめるようになりました。

料理は気が向かなかったらやらない!

カップ麺は「味が無理」と食べられない娘がいるけれど、それならそれで缶詰はどう?

なんとか落としどころを見つけて、家族に手抜き料理に慣れさせておく。

つまり、「私がルールブック!」なんだから。

主婦たるものそれでいいんです!

それでいいやと思うようになったら、以前の様に「非常用ストック食品の期限切れ」というのが無くなりました。

日常ストックをある程度持ち、古いものから消費し、買い足す。

それで一挙両得。

引きこもりも正当化?

関連記事

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする