風邪をひいた

バカは風邪ひかないから・・・ずっと風邪などひいたことがなかった。

ところが、寄る年波には勝てなくて、最近は一年に一度は風邪をひく。

風邪薬の力は素晴らしく、飲んで効いているあいだは辛くない。

まず最低限のやるべきことをやる。その後は一生懸命寝る。体力の回復に努め、身体に風邪菌と戦ってもらう。

でも、薬が切れると、もうダメ。辛くて寝ていられれない。ので、じっと耐える。

一日三回。無理して何かを食べて、薬を飲んで寝る。

風邪薬を発明した人の偉業を思い、昼間に寝ていられる幸せをかみしめる。

歳をとったら僻みっぽくならず、なんでも受け入れようという修行の一貫(笑)

子どものころ、広い家で家族が一人風邪をひくとシーンとして、サナトリウムみたいと思ったものだ。

今、隔離部屋もない狭いマンション住まい。一人の風邪っぴきのせいで、野戦病院みたいな荒んだ雰囲気(笑)

寒い季節、若い方もお年のかたも、どうぞご自愛ください。

全国の風邪ひきさんが、ゆっくり休める環境にありますように。

関連記事&広告



シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク