食器洗いスポンジ 速乾重視で清潔が基本

昨日キッチンの台拭きについて書いたら、食器洗いスポンジについても書きたくなりました。

と、いうよりこちらこそ「お勧めしたい!」

←コレ 食器洗い 旭化成※ 画像はメーカーサイトよりお借りしました。

※ 画像クリックで、アサヒ化成の商品ページに飛びますので、詳しい説明はそちらでご覧ください。

スポンサーリンク

生乾きこそ雑菌の温床

昨日の台拭きでもしつこく書きましたが、わたしのキッチングッズ選びのポイントは、とにかく水きりが良くてすぐに乾くことです。

生乾き状態が菌を増殖させると信じています。

よくある網の中にスポンジが入っているタイプ。

あれは私の基準では不合格。

泡立ちのためのスポンジなんでしょうかね?

でもあれじゃ水切りが不十分になりがちでしょ⁈

私が十年来愛用している上の写真の「ズビスバ」。

アサヒ化成製、と聞いただけで信頼できそう・・・ではないですか⁈

形状は太めのナイロン糸で編んだタダの網。

これで十分泡立ちます!

材質形状は「アサヒ化成独自のサラン繊維で立体網構造」だそう。
先ほどHP見て初めて知りました。でも名称は知らなくても、使えばわかる。

丈夫で泡立ちも良いこと!

網だから形は自由に変化。どこへでも入り込めて隅々まで洗えます。

そして、網だから、水切れ抜群。すぐ乾く!

メーカーの廻しモノのようですが、こればっかりはタダでも宣伝しちゃいます!




「ズビズバ」探しの旅にでる?

こんなに愛して、十年間浮気せずに買い換えながら使い続けているというのに、この子も最近私の買物圏から姿を消しました・・・

なんということでしょう・・・

先日書いた台拭き以上の喪失感、ハンパ無い。

いつも買っていたスーパーにないので、近場のドラッグストアとドン・キホーテ、もう一軒のスーパーも見ましたがありません。

今のはもう2か月近く使って変色・・・とても写真を撮れません。

今、台拭き以上に切羽つまって探しています。

今週中には隣の駅の大手スーパーまで探しに行く覚悟です!

とりあえず~を見つけた話はこちら→「これでいいけどこれじゃない」

決定版「立体タイプ」涙の再開はこちら→「速乾清潔ズビズバ 立体タイプ」

関連記事&広告



シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする