舌回しでほうれい線を消す!これも取り入れなくっちゃ!

今日のあさイチのタイトルは「驚異の舌パワー」

舌を切り口に美容や健康の情報をいろいろ伝えていました。

美容に関しては、冒頭ちょっぴりでしたが、アンチエイジング ほうれい線に効くとあっては見逃せません。

先生は歯科医の宝田恭子さん いろんな番組に出演されている話題の方、ですね。

60歳の還暦 若々しくお美しい。特に口の周りの引き締まり具合はさすが!

スポンサーリンク

舌は筋肉のかたまり 鍛えれば鍛えるだけいいことあり

番組では先生の考案されたエクササイズを紹介し、実践したモニターさんたちの2週間後の結果を放送。もちろん効果テキメンって内容でした。

具体的な方法は「宝田恭子 エクササイズ」で検索すると、動画を含めズラリと観られます。

例えば舌回し 口を軽く閉じ、舌を口の中で外方向に突き出しながら歯の外側をなめるように回す。皮膚と筋肉を内側から伸ばす感じで大きく動かす。逆回転も何回か。
それだけで口周りの筋肉がほぐれ、血行もよくなったと感じられるはず。

先生の提唱されるエクササイズはもっときっちりしたものだけど、とにかく動かして普段使わない筋肉に働きかけ鍛える。ついでに血行も良くするのが大切ではないかと思っています。

舌は筋肉のかたまり 鍛えれば鍛えるほどいいことあり。

番組中イノッチが「牛タンみればわかるよね~」と言っていましたが、確かにっ!
筋肉のかたまり!そして、舌の位置って顔の筋肉を動かすのに格好だと思います!

宝田先生はビデオ出演で、「筋肉は何歳になっても年齢にあがらうことができますよ」と語っておられました。

私も日ごろからその通りと思っておりますw




筋トレはゆる~く続ける 意識し続ける

ただ筋トレの大切さはわかっても、続けられるかどうかが問題、ですね。辛いし習慣にしにくい・・・

しかしゆるーくではありますが、私は続けています顔の筋トレ。

その様子はこちらの記事→「たるみに一番 顔の筋トレ」に書きました。

この記事を書いた夏には別の歯科医 是枝伸子先生の指を口の中に突っ込んでぐるぐる回すというのが注目されていました。

なんであれ関心を持ち続けるのが大切。やり方は変わっても刺激し続けていれば、それなりの効果はあるんではないかと日々邁進(ってほどではありませんがw)

効果はでていると思いますよw 楽天的な気分もアンチエイジングには大切w

化粧品の効果も期待したいけど、化学的に与えるだけではなく、こういった自らの物理的な働きかけも大切。世の中の現象は化学と物理でできているものだからw

関連記事&広告



シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク