ハンドメイド好きの「うんざり」あるある

昨日は「北欧生地でハンドメイド~」なんて記事を書きました。

そこにウソはないけれど、

ハンドメイドっていいばっかりじゃありません。

すっきり暮らしたい人間にはイライラの原因になったりして(笑)

それは家に布の端切れや関連小物が貯まること。

わたくし、なんでもバサバサ断捨離を進められる自称キッパリした性格ですが、

残り布やらは貯まる一方で・・・

収納用プラチェストにいっぱい↓

布収納チェスト

引き出しいっぱい

上の2杯の浅い引き出しには、バイアステープやチロリアンやバッグ用金具やとにかくこまごましたグッズがいっぱい。

下の深い引き出しには、ハンカチ大より大きい余り布と、上の写真の左端にあるような端切れが詰まっていて・・・

捨てられない・・・

スッキリ暮らしたい人間にとってはうんざりです。

そりゃ、好きなものだから。

手元にあるからすぐ作れるのだし、好きだから買うのですが・・・

やっぱりね、この引き出しを開けるとうんざりもします。

そして毎回思うのです。

何とかしなくちゃ・・・

気づくと一枚ずつ端切れを手にしては溜息で、一時間経過なんてことも・・・

病気です。

一昨日バッグを作った後も、この「何とかしなくちゃ熱」発動!

溜息以上のかきたてるものがあり、

チェストの中身を床にぶちまけ整理。

午前中この無駄な時間を過ごし、午後は少しでも消費しようとこんなものを作りました。↓

巾着袋他

グラタン皿の下に敷くマット3個、ファスナー付きポーチ1個、巾着袋3個

1日かけてやっとこれくらいの消費。

いや消費していない・・・

これを使わなければというプレッシャーがある。

今回のは全部自宅で使うつもり。

ちょっとしたギフトにと気軽に配って失敗したことがあり・・・

その黒歴史はちょっと辛い思い出なので、また明日!
にほんブログ村テーマ 女性のための情報満載へ
女性のための情報満載

関連記事

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする