一番好きなレーズンバターサンド クオカのレッスンで習得

レーズンバターサンドクッキー

クッキーの種類は数あれど、一番好きなのはレーズンバターサンド。

六花亭のマルセイバターサンドも好き

小川軒のレーズンウィッチも

でも、今一番おいしいと評判なのが「わたくし作 レーズンバターサンド」です。

私の周囲5人ほどの感想です。家族の三人含む(笑)

家族以外のおいしいと言ってくれた方に、頂き物をしたので、そのお礼にとコレを焼きました。

このレーズンバターサンドを習得したクオカのレッスンについてご紹介します。

スポンサーリンク

1.クオカのレッスンはおしゃれで楽しい

レーズンバターサンド あれば買ってみるけれど、たいていはずれ。

クッキー生地が固いのは論外。

バターの香り高く、アーモンドの粉が入って、サクホロ、しっとりが理想。

レーズンもラム酒がきついくらいのが好き。

バタークリームには香料は使わず、こっくりコクがあるのに、軽くとろける・・・

と語りだすと、うるさい(笑)

そこで、自分でも理想に向かって挑戦してみようと、一年ほど前、「クオカ」のレッスンに参加してみました。

「クオカ」自由が丘本店の店舗の上で、少人数制のお菓子教室を開催しています。

メニューごとの単発で、多彩なメニューが初級から上級まで。

一か月ごとにHPで申し込みができますが、毎回人気で予約がすぐに埋まってしまうレッスンも多数。

まずはどんなレッスンがあるか事前に研究して、募集開始日にアクセスするのが確実です。(こちらにレッスンのリンクを貼らせていただきます)

場所柄、プチセレブのオサレママ(←微妙な表現)が多いのかなと、多少の気おくれはあったのですが、面の皮厚く、その一員になったつもりで申し込み。

案ずるほどのことはなく、その時参加されていたのは、ほどほどに気安い感じの方々ばかりでした(笑)

先生も若い方が多く、まったく気取っていなくて、テキパキ丁寧に教えてくれますよ。

2.クオカHPのレシピも豊富

「クオカ」は通販もやっている菓子材料のお店。

紺色のロゴからしてオシャレです。

ここのサイトは本当に充実していて、お勧めです。

「こんなにレシピを公開していいの?」ってほど惜しげない。

今検索してみたら、このバタークリームのレーズンサンドもレシピを公開していました。

(レシピは→こちらから見れます。)

それでも、実際に作りながら教えてもらえるレッスンは、文章では伝えにくいコツがわかるので、参加料も惜しくはないですが・・・うーんでもやっぱり惜しいか(笑)

このレーズンバターサンドは中級。

自分の腕前と相談して、それ以上のものなら、レッスン参加にも意味あると思います。

とにかく、このHPレシピは豊富でよく利用させてもらっています!

今回もこのレシピに敬意をこめて、材料も道具も揃え、生地を冷やすための冷凍庫の場所もあけてから作り始めました。

ただこのレシピはクッキー生地がカリッとしすぎかな?

しっとりは私なりのこれからの課題にしましょう。

で、そのときのレッスンで教えてもらったこと・・・バターに空気を抱え込むようにホイップすること、粉の混ぜ加減・・・かな。

この二つはある程度お菓子作りをする人なら知っていることではあるけれど。

もう一つは、やっぱり道具は大切ってことかな。

帰りにこれ買ってきちゃいましたから(笑)

↓  ↓  ↓

アルミルーラー

3ミリ厚のアルミルーラーとサブレの抜き型

(アルミルーラーの話はこちらにも→「一番簡単なタルト チェリータルト」

レッスンに参加すると、当日にのみ使える店舗での割引券がもらえましたんで(笑)

関連記事&広告



シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク