パリパリアップルパイ!

10月の初めに紅玉リンゴを箱買いしました。

紹介しようとAmazonの履歴を見たら、在庫切れでした。

紅玉リンゴは早いんですよね。

スーパーにはあまり置いていないので、農園などから楽天、Amazonを介して買うのが一般的?

お店で見ないから時期も見逃し勝ち。

10月になったら、即チェックですよ!

わたしは今年は購入でき、ビニル袋に入れて野菜室保存しています。

あればあったの安心感で放置気味ですが、さすがに場所をとるので、昨日は5個を甘煮にしまいた。

で、作ったのはお決まりのアップルパイ。

パイ生地も半日かけて、バターを折り込んだ手作りですよ~

ホールタイプのアップルパイは飽きるので、10センチ四方のパイを。

リンゴの甘煮の下に、スポンジケーキのクラム(細かいぽろぽろにしたもの)を敷くと、パイに水分が移らずパリッとします。

ちなみにスポンジケーキは冷凍して少しづつ砕いて使っています。

せっかくのパイ生地なので、もう一種。

チョコレートパイも。

こちらは板チョコのまま挟み、上にアーモンドスライスを並べました。

210度の高温で20分。

パイはぱりぱり、リンゴはジューシー、チョコはとろーり。

あたりまえだけど、超美味です!

関連記事

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする