ニットはスメドレ、シャツはエキップモン

昨日書いたスメドレー

20数年前、わたしが買い始めたころは「ジョンスメドレー」って呼んでいたっけ。

今もそう?

公式HPも「ジョンスメドレー」

地方のセレクトショップで、「高いな~」と思いながらも買っていた若い頃(笑)

10年ほどまえに、首都圏にまた住むようになったら、行きつけのショップというものが無くなり、お出かけ用お洋服はもっぱら伊勢丹。

スメドレーも伊勢丹で購入していますが、ビームスのショップでも置いているんですね。

ネット検索して今知りました。

楽天でもAmazonでも、ゾゾタウンでも通販で買えるみたいです。

昨日も書きましたが、ここのニットはハイゲージで薄手につき、身体の線を隠せません。

やはりシェイプアップした身体で着るのが良いようです。

…というわけで、現在私は着れません(涙)

現在のワードローブのメインはユニクロで、ニットもユニクロで充分となっていますが、やっぱり「ニットの基本はスメドレーよね」と見栄を張りたいわたし。

それと同時にシャツの基本と言ったら、「エキップモン」。

そう思っていた時代があったことを思い出しました。

公式HPはこちら→ 「エキップモン」

やっぱり恰好いいね!シャレオツ!

しかし、ニットのスメドレーは買える値段だけれど、今となってはエキップモンは出せる値段じゃありません。

なんといっても現在のわたしは無職。

それも夫定年後の年収激減家計。

もともとドレスシャツを着る生活でもないしね(自虐)

バリバリ働いて稼いでいる同年代の方、是非「エキップモン」のシャツも着続けてくださいね。

ブランドとともに、あなたのキャリアも応援させていただきます(笑)

関連記事

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする