安すぎる服を買ってみた

買ったのはこちら ↑

アース&エコロジーの半額セールコーナーにて

元値3900円が半額、さらに指定のカード払いで10パーセント引き

1,938円

普段からユニクロユーザーですから、この値段が特別安いわけではないのはわかっています。

ただね、やっぱり「この値段でいいのか?」って思ってしまいます。

材料費に縫い子の人件費、流通経費、そして目の前の販売員さんの時給とか。

あと広告宣伝費も結構かけていますよね。

どれだけ売れたらペイできるんでしょうね?

もちろん安いのに文句はないわけで、ありがたく買わせていただきました。

それにしてもこのブランド「アース&エコロジー」っていつだってセール中という印象があります。

売れ残りなのかもしれませんが、店内の半分くらいがセール品みたい。

それとは別に気になるのは、定価コーナーのお洋服がいつも皺シワなこと。

段ボールからだしたばかりという感じの服多し。

よく売れていて、追いつかないのかもしれません。

おそらく店のターゲットは20歳前後。

わたしもひとりじゃ店に入りにくいけれど、17歳の娘と一緒だったので。

でも、店内の客半分くらいは40歳過ぎの方のようにお見受けしました。

ので、娘用といいつつ、わたしもちゃっかり着てしまうつもりです(笑)

ポリエステル100パーセント。

縫製はそれほど悪くも見えないけれど、手触りはザラザラ。

この値段ですから、全く文句はないけれど、気に入って買ったくせに、わたしのような中年女性が着ると安さが透けて見えるんだろうな~とは思って着ることにします。

だからなんだって話ですけどね…

関連記事

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする