「暮らしの手帖」発売日 健康情報も参考になります!

朝ドラの雑誌のモデルになっている「暮らしの手帖」本日発売日ですね。

5年前からほぼ買っています。年6回の発行。その間に主人公モデルの大橋シズコさんも亡くなりましたし、編集長も変わりました。

この雑誌、わたしの一押しは料理。特にお菓子づくりは登場する先生方が豪華。以前定期購読していた「ミセス」とかぶる人選で、おそらくこの雑誌ならと先生方の信頼を得ているのだろうな思います。
他にも、手芸やコラムページもたいてい好き!
・・・「ミセス」は記事はいいけど、ファッションがハイクラス過ぎて参考にならなくって、やめました(笑)

役に立つ「健康交差点」

地味なモノクロページですが、意外に充実しているのが健康に関する連載の「健康交差点」。

毎回その病気治療の第一人者の医師が、6ページにわたって解説。とてもわかりやすくて丁寧な解説。扱っていることが、読者の年代(中年?)の女性が知りたいと思っていることにどんぴしゃり!

ガンのように深刻な病に限らず、口臭とか金属アレルギーのような、知りたいけど世間的にそれほど注目されていないものも多く、このページで初めて知ったことが多々あります。美容レーザーについても扱ったことがあり、いい選択だなって思いましたよ(笑)

雑誌管理はエクセルで

ファッションメインの雑誌はどんどん捨てます。というより最近はほとんど買いません。が、「暮らしの手帖」は流行とは関係ない記事ばかり。しかも、季節ごとの料理や家事など、古いものを見返すことが多いので、バックナンバーは通し番号ではなく、季節ごとにまとめて並べています。

さらに、エクセルで「季節」「料理」「手芸」「健康交差点」「その他」を各号ごと、項目を入力して管理しています。これですぐに知りたいものがどの号かわかる!
ずぼらなわたしがこんなことをするなんてと、我ながら意外です。が、が、やってみたらとても便利。本当に何度も見返して、その度に探していましたから・・・このエクセルでバックナンバーの目次管理。「暮らしの手帖」に限らず、自分にとって有益な雑誌と思えるものには、是非!お勧めです。

関連記事&広告



シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする